●ネットバンキング

Q1 インターネットで固定資産税を払えるか?
A1 スマートフォンのカメラ機能を利用した「モバイルレジ」を利用することが可能です。
無料の専用アプリをスマートフォンにダウンロードして、付属カメラで納付書記載のバーコードを読込むと各種税金の納付が行えるサービスです。なお、本利用には、インターネットバンキングの契約が必要です。

Q2 自宅や会社から振込する方法は?
A2 「個人向けインターネットバンキング」「法人・個人事業主用ビジネスバンキング」を利用していただく事によって、自宅や会社の事務所で振込の手続が行えます。また、振込手数料は店頭での振込の取扱いに比べてお安くなっています。

Q3 インターネットバンキングのセキュリティは?
A3 当組合では、各種セキュリティを無料でご提供しておりますのでご利用ください。なお、セキュリティはお客さまのパソコン環境に大きく依存します。ウィルス対策ソフトの利用や各種ソフトを最新状態にアップデートするなど、お客さまの日常の管理も必要となりますのでご理解ください。

Q4 インターネットバンキングでは何ができるか?
A4 お取扱機能は下記のとおりになります。
残高照会、入出金明細照会、振込入金明細照会、振込・振替、振込・振替予約および税金・各種料金の払込ができます。
法人のお客さまはさらに、データ伝送(総合振込、給与・賞与振込)およびでんさいネットがご利用になれます。

Q5 パソコンの故障や買換等で違うパソコンで利用する場合は?
A5 法人で電子証明書をご使用の場合は、旧パソコンで失効手続を行い、新パソコンで改めて電子証明書の発行を行う必要があります。故障等のためご自身で電子証明書の失効ができない場合は、失効申込書をお取引店窓口へご提出ください。
個人の場合は、新パソコンのご利用開始時に、当初追加認証登録いただいた質問への回答が必要になります。

Q6 税金や各種料金払込サービス(ペイジー・Pay-easy)での支払い可能金額は?
A6 振込・振替と合わせて1日300万円以内となっております。

Q7 入出金明細はいつからのが照会できるか?
A7 100日以内となっております。

Q8 振込・振替限度額の確認・変更方法は?
A8 パソコンで確認および限度額を引き下げることが可能です。限度額を引き上げる場合は別途お申し込みが必要となります。

Q9 承認したデータの取消方法は?
A9 予約中の場合に限り承認取消が可能です。承認取消は最終承認者が行ないます。詳細はご利用ガイドをご覧いただくか窓口にお尋ねください。

Q10 利用者ごとに権限を設定できるか?
A10 可能です。詳細はご利用ガイドをご覧いただくか窓口にお尋ねください。